カテゴリー「友人たちと」の記事

2011年11月25日 (金)

明日鬼丸食堂ではいろんなことがある予定です。

土曜日11時〜16時 阿佐ヶ谷 MAD HOG KITCHEN で鬼丸食堂開店  
杉並区阿佐ヶ谷南3−37−3ー2階   http://ameblo.jp/madhog/外部リンク
阿佐ヶ谷駅南口徒歩2分 川端商店街海鮮ホルモン上

お好きなだけお好きなものを食べて飲んで満足しただけお支払い。
お金と満足についての実験カフェでもあります。
お支払いはお金じゃなくてもいいのです。

建築家のいとかんさんがあなただけに合わせて
“すわるカタチ”のイマジネーションをその場でデザイン画に起こしてくれる
“すわるデザイン”というワークショップもゆるやかにおこないます。

11月13日に鬼丸食堂&いとかんさんは仙台市石巻の仮設住宅に出張し
NPO主催映画上映の合間に、珈琲や手作りお菓子を出しました。

Photo_2

そこに移動販売に来ていた地元の八百屋さんがケークサレを気に入ってくれ、

石巻の八百屋さんからは野菜を送って頂き、東京の鬼丸食堂からはケークサレを送るという「交換」が始まりました。
お金の交換はありません。すごくうれしい出来事!
明日は送って頂いた野菜を使った料理もいくつかお出しします。

阪神・淡路大震災のボランティアを通じて知り合ったみどりさん
「ピナツボ・アエタ教育里親プログラム」
http://blog.livedoor.jp/pina25/archives/51838739.html外部リンク
奨学生にクリスマスカードを送るという活動すごくステキなので遠隔参加させていただきます。
みなさんもよろしければクリスマスカードを書いてみませんか?
店内にカードを用意していますので、手ぶら&飛び入り参加も歓迎です。
 


寒くなってきたので、あったかメニューをご用意いたします。
メインは鶏ときのこのポトフ、ちょっぴりフレンチなグリーンカレー、牛肉のシチュー そのほか小鉢いろいろ、秘蔵のワインチョコも出しちゃいますよん。
お時間があれば、ぜひいらしてくださいませ。

 

2011年11月 9日 (水)

すわるデザインワークショップ@鬼丸食堂

11月26日(土)11時~16時
いつもの阿佐ヶ谷 MAD HOG KITCHEN http://bit.ly/fmKvWV で鬼丸食堂OPEN!!

建築家・いとかん氏をお招きしワークショップもおこないます。13時~16時 参加費は千円

あなただけに合わせて、
“すわるカタチ”のイマジネーションをいとかん氏がその場でデザイン画に起こしてくれる。
という!面白い試みです。

今「どのように暮らすか」に
ゆるやかにフォーカスしつつ
色とりどりの「粋なツマミ」が沢山ならぶ
和みの美味しい食卓と特別「美味しい泡盛」や「大人のデザート」などなどを用意してお待ちしていますね!

阿佐ヶ谷でのひさしぶりの開店&大好きな常連さんのゆるやかでユニークなWS 私たちも何のお料理にしようか皆さんに会えるかなと今からとっても愉しみです。
食堂はいつもの投げ銭スタイルですよ、ぜひゆっくりとおいで下さい〜。

■いとかんさんプロフィール:
いとかん(伊藤寛明)/建築家
1969年東京生まれ
1992年東京理科大学工学部建築学科卒
1998年ハイプロジェクト主宰
2006年相模原ARTFESTAROにて『すわるデザイン』
1級建築士、東京都住まいづくり・まちづくり協力員

2011年10月 7日 (金)

「R.I.P.Steve Jobs氏 自分の内面を知る週末企画第一弾」

今回の鬼丸食堂は「星を感じる秋の夜」をテーマに占星学研究家ジャスト香月さんをお招きし、
Apple社前CEOスティーブジョブズ氏に追悼の意を表し、彼のホロスコープを解説して頂きながら夕食を楽しみ夜空に思いを馳せる企画です。
もちろん食欲の秋!美味しい秋の特別メニューを揃えてお待ちしています。


お席や準備の都合により、「ホロスコープ個人鑑定と夕食は予約制となります」ので、下記※を参照のことメールにてお申し込み下さい。


カフェと「ジョブズ氏のホロスコープ」のお話への参加は自由です。お会いできるのを楽しみにしています。

■日時:10/15(土) 16:00~20:30

■スケジュール:
 
16:00~19:30 鬼丸食堂カフェ
 17:15~19:00 希望者の方へ個人鑑定 
 
19:00~20:30 占星学のお話し〜夕食歓談  
   19:00~19:30 「R.I.P.Steve Jobs氏のホロスコープ解説」

■鬼丸食堂
 
カフェメニュー
 ・秋味キッシュなどいろいろ
夕食 秋の献立
 
・秋の味覚炊き込みごはんとお吸い物
 
・秋刀魚などの付け合わせ 

・料理に合う厳選日本酒など
 ※夕食のご予約はメールにてタイトル「夕食予約します」本文にお名前(略称可)とご連絡先を記載の上 onideli@gmail.com 宛にお送り下さい。

■料金:カフェ・夕食は【投げ銭】となります。
占星学のお話 参加無料 個人鑑定(20分)2000円
 


■ホロスコープ個人鑑定
 
ご希望の方は10月9日(日)迄に下記項目を記載の上 onideli@gmail.com 宛にお送り下さい。
 
彼との相性などの対象者が別にいる場合はその方のデータもお書き下さい。
 
人数を超えた場合はメール鑑定か後日の予定をご案内致します。

 1.お名前(略称等でも構いません)
 2.性別
 3.生年月日
 4.出生時間(母子手帳による)
 5.生まれた場所(都道府県・市区町村まで)

 6.占ってもらいたいテーマ(あれば1件)※結婚の時期、職業、子どもの進学など

■講師紹介:  スタートランスレーター ジャスト香月さん 
http://wssisters.cocolog-nifty.com/
 スタートランスレーターとは星の通訳者との意味。
 占星学研究家である母に名を受け日本占星学協会会長 門馬寛明氏に師事、大学では西洋哲学を専攻。
 姉(カウンセラー)と女性を支援するための相談所WSS(Women Support Sisters)を開設。
 NPO活動を通じて星からのアドバイスとカウンセリングを併せて行っています。

■エピローグ
 
太古の昔から、人は夜空に広がる星々をずっと見てきました。
 占星学の起源は2000年以上も昔メソポタミアから始まったといわれています。
 NASAの科学者は太陽黒点の活動を予測するため占星学を利用しており、欧米企業では職業適性についてビジネスアストロジー(職業占星学)を利用しています。
 多くの方々は、不確定な未来を予測するもの?という印象を持たれるのではないかと思いますが、ホロスコープは「星の視点」から見た、人の「隠れた資質」を知る一つの方法としてとても役立つものなのです。
人の運命は決められているものではありません。星が私たちに教えてくれるのは「運命の可能性」です。

「もっと自分らしく生きたい」と思うあなたに星からのメッセージを伝えます。

*  *  *  *  *
【投げ銭について】
鬼丸食堂では、「お金がなくなる・労働がなくなる・競争がなくなる」という米光予言(ゲーム作家
 米光一成さん)の実験をして います。
「お金の価値ってなんだろう」「自分が満足した分だけ何かを交換すればいいのでは、それがお金でもいいし、音楽や気に入っている本やモノでも、お互いが 価値を交換できればいいんじゃない」
そんな提案を実践しみなさんと共に、これからを考えてゆけたらと代金を決めず投げ銭 とさせていただいております。
満足していただいた分だけご自由にお支払いください。
*  *  *  *  *

2011年9月17日 (土)

本日代官山のギャラリーで夕餉の会を開催します

おひさしぶりの鬼丸食堂です。

カフェ営業もブログ更新もずーっとお休みしていてごめんなさい。やっと復活!

本日代官山のギャラリーで夕餉(夕ごはん)の会を行います。
夜18時から22時までまったりゆったり開催しております。
今回は投げ銭ではなく会費制でございます(1500yen)。

ただいまスペアリブと3種のお豆、レバーペースト、トマトソース煮込み中。
まだまだいろいろ作っておりますよ。

お時間のある方はぜひお立ち寄りください。
一緒にごはんしましょ。

2011年4月 2日 (土)

東日本震災東北支援みなさまの寄附のご報告

3月19日26日に鬼カフェでの収益は全額東北震災被災支援に寄附としました。
その際、皆さんにお預かりした東北震災の寄付について使途をご報告します。

○3月23日に仙台市青葉区の支援活動に行く阪神大震災のボランティア仲間の松田健一さんに5000円を寄付しました。

24

活動は、仙台BIRDLAND http://sendai-birdland.com/という老舗ライブハウスが支援の拠点になっており、そこを通じて生理用品や介護用のおむつ、カップ麺など食料品を届け、いったん帰京した後またすぐに福島県に支援に向かわれました。
支援活動の様子は彼の所属するミュージシャンの支援団体のこのHPをご覧下さい。Human Recovery Project http://hrp-diymusic.blogspot.com/

○3月28日に濱野久美さん(ゴスペルファミリーアメージンググレイス代表 http://amazing.kokorogarden.net/ )に10000円と、

22

皆様からお預かりした支援物資と合わせて写真の物資(おもちゃ 乾電池 絵本 米 のり レモネード 黒飴 スープ)を寄付しました。

21

23

追って4月1日に衣料等(子ども用枕15個 下着類 絵本)を買い足し寄附しました

26

25

28

ほんとは1500個くらい買ってあげたくて切ないのですがせめてお渡し出来る子ども達がよく休めいい夢が見れるようになりますように!!

また10名程のお母様方より幼児の衣料やおもちゃウェットティッシュなど沢山の物資の寄付を送って頂きました。
改めてお礼を申し上げますが、まずはこの場で御礼申し上げます。

濱野さんは親子で4月3日から福島県郡山市ビックパレットというホールの避難所(現在2000名程が避難)に支援活動に入ります。主に子どものメンタルケアのボランティアで下記の市内の教会を拠点に支援活動をする予定です。
郡山市の教会のNPOGrace Community Service  http://gracegarden.p1.bindsite.jp/pg148.html 
支援活動から帰られましたら現地の報告をこちらでもさせて頂きます。

鬼丸食堂では、微力ではありますが直接被災者の方々に確実に届く目の行き渡る範囲での支援を応援してゆきます。
引き続き被災地支援活動を続けて参りますので、随時みなさんにご報告しながら現地の情報をご紹介したいと思います。
毎日不安な中で鬼丸食堂に集って頂き、あたたかい寄付を寄せて頂き本当に感謝しております。
どうもありがとうございました!!
以下に会計報告いたします。

ー収支ー

収入
3月19日 鬼カフェにて寄付金総額 ¥15,000
3月26日 鬼カフェにて寄付金総額 ¥8,000
      (総額¥13,120より経費-¥5,120)
合計寄附お預かり金額       ¥23,000

支出
3月23日 仙台青葉区義援金 ¥5,000
3月28日 福島県郡山市義援金 ¥10,000
   食糧寄附 ロジャース   ¥4,892
   衣料寄附 マーブル    ¥7,350
合計             ¥27,242
              △¥4,242(スタッフより赤字分配送料等寄附)

2011年2月11日 (金)

描いてみた「鬼丸食堂」

鬼丸食堂ってどんな人がやってんだろう? って思った方は

このイラストを見て下さいっ↓ そのまんまですから。bomb(真実一路、、)

15_2


前回窓辺でひたすら描いてプレゼントしてくれた可愛い子の作品☆☆☆☆☆

ヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/ありがとう〜〜!!shine

これFacebookアイコン お見合い 結婚 お葬式までばっちりな自画像ですよねっ

 わあいわあい〜果報だ家宝だ〜!!

 

明日の鬼丸食堂は完全に雪見酒の予感ですね〜snow

お店の場所は幸い阿佐ヶ谷南口からは徒歩1,2分ロータリ右に出てすぐの二階です。

riceball杉並区阿佐ヶ谷南3-37-3 第4志村ビル2階riceball

http://ameblo.jp/madhog/   

あったかくしておいでくださいね〜 鍋やマッコリ泡盛など用意して待ってます!

ちゅの実験は思わぬ成長で明日の出会いがとってもupwardright(沖縄なまり)楽しみよ〜。

さらに今回はお借りしているお店 MAD HOG KITCHEN の方のご好意で、

鬼丸食堂は4時に閉店しますが

そのまま残ってドリンクメニューなどを 楽しめます☆

厨房はイタリアンが得意な「イケメン佐々木店長」に変わりまして

引き続きカクテルbar等も頼んで頂けます。どーぞゆっくりしていってくださいね☆

(4時からは会計システムは通常通りの支払いとなります。↓

http://r.tabelog.com/tokyo/A1319/A131905/13040383/ )

 

2011年2月10日 (木)

歌ってみた「鬼丸食堂の唄」

どんな歌かなぁ と思ってた方
動画をどうぞ!

コードなんて弾けちゃう方あさって伴奏はお願いします〜
「スープを、、」のとこから盛り上がりパートなんでbell

cotaくん のびらくん でぃすくまんくん 来てくれたみなさん〜

お金ではかえられない素敵な交換 ほんとうにありがとう!!

あとはお店でみんなスナフキンとなって
自由な形で言葉をつなげてゆきましょう〜♫

2011年2月 9日 (水)

「鬼丸食堂の唄」もう出来てます!

前回もミニLIVEをしてくれた
Cotaくん(V)と のびらくん(p)

1月の鬼カフェでは Cotaくん作の「鬼丸食堂の唄」を持参!!
今回は でぃすくまんくん(G)も入って三人で演奏してくれましたlovely

予想外のちゅの発展に驚く私たちママたち(!happy02happy02)です。
さらに 美味しすぎるレアな焼酎まで持って来てくれて!どーしよーーー
この若者たちは宿題も無いのに復習に予習まで仕上げてくる
ぬぁんて素晴らしい優等生だと語り尽くせぬ夜を迎えましたよ!!
今回はお友達と5名で来店してくれただけでも頭が下がるというのに
傍らでは窓辺でイラストを一生懸命描いてくれているかわいい女の子はいるし
(次回の主役shine 乞うご期待art
私達の食べさせカフェで唯一ゴールまでたどり着いた食べっぷりも含めて、日本の未来を託したい勇者たちですgood

「ちゅ」の概念をさらっと説明しただけで それ以上の効果がもたらされる
まさに「ちゅの望ましい法則」だと若者達との出会いに思いを強くしました。
みんな倍返しに ちゅ が育っていっている、この有様はどうだろうlovely

以下に歌詞を紹介します。
4行詩が続く構成となっていて、連綿と中身を足して歌い継がれて行かれるスタイルだそうです。ママ達の脳細胞劣化を食止めるにも素晴らしいアイディアでつね。

これから鬼カフェで紡がれてゆく「鬼丸食堂の唄」
お客さまはみんな吟遊詩人♫続きが楽しみです。
まずは歌詞を味わってみて下さい→次にPV上げますから。
作るのは、、、あなたhappy01 です!!!!
歌うのは、、、みんなhappy01happy01happy01happy01happy01happy01 かも♫しれない〜〜heart02


「鬼丸食堂の唄」

あの角を右に曲がって
細い小道を行くと
知らない人は通り過ぎて行く
小さい小さい店がある

毎日やってないけど
毎回違う料理だけど
いつも変わらないことがひとつ
ママ達のあたたかさ

スープをすする笑顔
トマトをほおばる時間
幸せの対価って
お店では決められない

お金じゃ貰えないものを
お金じゃないもので返す
そんな心が行き交うトコロ
ここは鬼丸食堂

 

2010年12月21日 (火)

鬼カフェ20101219はすてきな歌でしめくくり♪実験進んでいます

12月19日に2回目の『鬼カフェ』を開かせていただきました。

Menu

場所は1回目と同じ阿佐ヶ谷の『MAD HOG KITCHEN』。

お店の常連さんがフラリと寄ってくださって、旅のお話を聞かせていただいたり、いつものお店の様子を聞かせてくださったり、なんだか新鮮でした。

前回来てくださったお母さんとお子さんが、今度はお父さんも一緒に来店してくださり「おいしい」と喜んで食べてくれていたのを見て、今月も『鬼カフェ』ができてよかったーと感じました。お子さんが前回メニューにあったおにぎりをリクエストしてくださって、なんだかうれしかったです。

今回は赤ランチ(鶏肉のトマト煮込み)、白ランチ(ロール白菜のコーンクリーム煮)、緑ランチ(ほうれん草のカレー)を作らせていただきましたが、2種類くらいの組み合わせでみなさんに食べていただけました。

ランチ全部盛り、ちょっと大盛りすぎ・・・でしたね。

Lunch

今回も、ブリ大根や、ごま和え、厚揚げのお味噌汁、おしんこやポテトサラダ、ドライフルーツ入りスイート茶巾ポテトなど、ついついメニューを増やしてしまいましたw

Salad

最後に来てくださったお客さまはライブの練習帰りのcota(コタ)さんとのびらさん。
迷いながら来てくださりました。ありがたいー。
ついつい大盛りになってしまう『鬼カフェ』のランチをデザートまでフルコース食べてくだって作ったかいがありました。

用意していたけど、このとき初めて日の目を見ることになったティラミス。食べていただけてよかったー。

Deza

食べ終わって一息ついたころ、リクエストに応えて、お二人が演奏のプレゼントをしてくれました。

・糸:鬼カフェcota&のびらLIVE

・白い恋人達:鬼カフェcota&のびらLIVE

心に染みました。cotaさんは「間違えてしまったー」とくやしそうだったけど、急に頼んでこんなにすばらしい演奏をいただけて、もう十分すぎるくらい満足しました。

すてきなしめくくりをありがとう。

このカフェは代金をお客さまに決めてもらっています。支払いはお金でもいいし、お金じゃないモノでもいい、歌や演奏でもいい、私たちが提供する料理や空間、時間に合った分だけ、満足した分だけ、何かで交換してほしい、ということでやっています。

なんだか実験が進んだような気がしました。

*  *  *  *  *

来月も実験カフェを開催します。
次回は1月29日(土)、場所は同じく阿佐ヶ谷の『MAD HOG KITCHEN』です。

*  *  *  *  *

PS:直近になってしまいましたが、cotaさんのびらさんが出演するライブのお知らせ

結 紗綾香presents HEALING TIME vol.1 「クリスマスイブ×3ナイトin七面鳥」
12月22日17:00 OEN 17:30 START(お二人の出演は19:00ころ)
@渋谷ライブバー七面鳥 東京都渋谷区道玄坂2-14-17(渋谷駅より徒歩10分)
TEL:03-3461-2123

こちらも暖かくてゆるーりとした夜が過ごせそうですよ。

2010年11月26日 (金)

満足に合わせてお支払い『鬼丸食堂』初のカフェ営業報告

先週の土曜日、『鬼丸食堂』初のカフェ営業を行いました。
場所は阿佐ヶ谷の『MAD HOG KITCHEN』昼間だけの営業です。

阿佐ヶ谷の『MAD HOG KITCHEN』
http://ameblo.jp/madhog/

代金はお客さまに決めていただく、支払いはお金じゃなくても歌や本やお花でも交換が成り立てばOKという形で営業をさせていただきました。

どうなることかとドキドキでしたが、お客さまもたくさん来てくださり、とーーっても面白かったです!

開店後、ほどなくして来てくださった一組目のお客さま。お母さんとお子さん二人のご家族連れ。自転車で30~40分かけてわざわざいらしてくださりました。


お子さんはお店のベランダに興味深々、お席があるのでそちらで遊んだり、オセロをしたり(オセロもあります)、待っていただいている間も楽しんでくれていました。

お食事も残さず食べてくださり、いい時間を過ごせましたとありがたいお言葉。嬉しさと感謝の気持ちでいっぱいになりました。

2組目のお客さまは、お友だちで作家の村松さん。他にお客さまがいらっしゃらなかったので、一緒にランチにすることにしました。今回、副菜を色々用意していたので、少しずつならべてみると、机がいっぱいにw
3
ワインと最近出版された『食欲詩集』という本でお支払いいただきました。
4
村松さんの文章はやさしくてあったかくて美しいんです。『食欲詩集』っていうタイトルもなんだかうれしいですね。

「食欲詩集」『村松恒平書店』
http://www.hiden.jp/hidenbook/shokuyoku.php

その後もTwitterで知ったというご家族連れの方やお友達などが来てくれて、お店は盛況。ありがたかったですー!

今回のランチメニューは『おからと蓮根入り和風ハンバーグきのこソース』、『豚の紹興酒煮』、『鶏手場元とカブのクリーム煮』用意したごはんがすべてなくなりました。うれしい。
メニューになかった『エスニック風チキンスープかけごはん』も意外に人気でした。
1
紹興酒煮はみなさんで分けられるようにライスとお肉を少し多めにしたり煮卵の数を増やしたり、クリーム煮も手羽元の本数を多めに入れたり、パクチーが苦手な方には代わりに水菜にさせていただいたり、調整をさせていただきました。みなさんの要望にはできるだけ対応させていただきますので、お気軽にご希望をおっしゃってくださいね。
2_1
※写真の方向が……すみません。

好きなものを量も自分たちにぴったりな形で注文して、満足した分だけ支払いをする。こういうのいいなぁと思ってやってみたのですが、みなさん帰るときも笑顔で、こちらも笑顔になって、幸せを交換できたみたいで大成功だったと思います。楽しかった~~!この試みは定期的に続けていこうと思います。

『鬼丸食堂』は来ていただく方が満足して幸せになっていただけるお料理やサービスを提供できるようがんばっていきますので、これからもよろしくお願いいたします!

今回のお支払い、お金以外には以下のものをいただきました。
・ワインと本
・ワインとお茶
・陶器のツリー型キャンドルケース

ありがとうございました!!

来月は18日(土)に同じ場所『MAD HOG KITCHEN』で開催予定です。

Twitter Timeline

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ